テーマ:盗聴

コンクリートマイクと壁

コンクリートマイクに付いての質問を色々受けるのだが、中でも苦慮するのが「壁」と言うイメージだ。 質問者の壁のイメージは「壁」と言う画一的なイメージしか持っていない。 「ホテルでの会話を盗み聞くのに探偵社がコンクリートマイクを使用した」 と言う様な記述を見ると、自分の家も聞かれてしまうのでは?と不安を抱いてしまう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗聴・盗撮相談フォーム開設しました

盗聴・盗撮ご相談フォームを開設いたしました。 ご相談やご質問は以下URLより行えるようになりました。 http://www.johoguard.com/clipmail_2/clipmail.html 盗聴器・盗撮カメラの発見調査はこちら。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

空き巣が仕掛けるって本当なのか?

TVに出て来る発見業者が良く口にする「犯人」が空き巣。 しかし、空き巣が仕掛けると言う話は本当なのだろうか? 発見業者は空き巣が仕掛けて行くと言うが、捕まった空き巣の手口で盗聴器を使った犯行と言うのは聞いた事が無い。 空き巣の立場になって考えてみれば判りやすい。 自分の入った家は、警戒していると考える。 すでに主だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗聴の定説を再検討する(MDF)

マンションの電話盗聴はMDFに仕掛ける。 実際にどのようにして設置するかを考えてみよう。 MDFにはそのマンション全ての回線が終結しており、どの配線が何処に繋がっているかは分からない。 調べ方は、ワニグリップ式の電話機を接続して、目的の家に電話する。 例えば戸数10戸のマンションなら10回線。 その10回線一つずつ接続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗聴の定説を再検討する(電話盗聴の雑音)

雑音が出ると盗聴の可能性がある。 これも盗聴の定説となっている。 雑音の原理は電圧低下だ。 「電話盗聴の仕組み」で電話盗聴の原理は説明しているので、部分的に重複する。 電話盗聴の原理は、L1とL2どちらかに、以下の方法で接続する。 この接続方法の場合、電圧低下が起こり雑音が入る為に以下の接続にすると電圧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗聴の定説を再検討する(販売個数)

盗聴には様々な通説、定説がある。 しかし、実際に何年も仕事をすると、通説や定説の嘘が分かってくる。 その通説や定説は、発見業者でも疑う事無く信じていたりする。 その一つがこれだ。 皆がこの数字を真に受ける。 これも、ニュースリアルタイムで放映された物をキャプチャした物だ。 真相報道バンキシャでの誤報が「精…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有線式盗聴器

有線式盗聴器とはその名前の通り、電波を使わず有線で聞く盗聴器の事。 電波を使わないので、盗聴発見器等で発見する事は出来ない。 しかし、マイクからコードが25M繋がっているので、目視で発見出来る。 また、コードを辿れば相手の聞いている場所にたどり着いてしまい、盗聴者からすればデメリットが多い為、現在ではほとんど使用され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニードルマイク

ニードルマイクとは注射針の形をしたマイクで、ドアの隙間などを通して使う。 原理は細い伝声管の音を電気的にアンプ処理する事で聞く。 コンクリートマイクのマイク部分が注射針になった物だ。 しかし、ニードルマイクは使える事は使えるのだが、音源に近付かないとあまり聞えない。 実際に使う時の状況を考えてみよう。 玄関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カード型盗聴器CD-VOXER

カード式盗聴器CD-VOXERはその薄さが最大の特徴。 カード電卓並の薄さの為、仕掛けられる場所が幅広い。 例えば、本棚の本の間や本のカバーの中に挟んで本棚に並べて設置する事や、積み上げた本の間タンスの隙間などにも仕掛けられる。 その為、盗聴発見の練習用としては最高の盗聴器だ。 電池寿命は52時間、音声起動(VO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レーザー盗聴器

レーザー盗聴器の原理は、対照となる窓にレーザー光線を当て、反射して戻ってきたレーザー光線に含まれる音声情報を読み取る。 部屋の中で会話をすると、その振動が窓に伝わり、窓が微妙に振動する。 その振動した窓にレーザー光線を当てると、反射して戻ってくるレーザー光には位相として音声情報が含まれ、反射して戻って来たレーザー光を受光して位相から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクリートマイク

コンクリートマイクは壁の振動を読み取り電気的に増幅して聞く装置。 鉄筋のマンションで実際に使ってみると確かに良く聞こえるのだが、「聞える」物が違う。 コップを置く音、足音、椅子を引く音、ドアを閉める音、テレビやステレオの音声、そんな音は良く聞こえるのだが、その音が普通に聞える音量では人の声はほとんど聞こえない。 テ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

盗聴と言っても色々ある(電波式盗聴器)

盗聴と言っても色々ある。 代表的な物が電波式盗聴器で、盗聴発見と言えばこの電波式盗聴器を調べる事を指す。 その電波式盗聴器盗聴器にも、電池式とAC電源式(永久電源とも言う)があり、室内盗聴器と電話盗聴器がある。 更に、ブラックボックスタイプと偽装品があり、使われる周波数もFMラジオで聞くFM盗聴器、レシーバーで聞くVHF,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビジネスホンとISDN

基本的に、ビジネスホンとISDNはデジタルの為盗聴出来ない。 しかし100%盗聴出来ない訳では無い。 デジタル化されていない所は盗聴可能だ。 デジタル化されていない所とは? ISDNの場合はターミナルアダプター(TA)から電話器までの間はアナログだ。 光電話も電話機から光ルーターまではアナログになっている。 ターミナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more