コンクリートマイクの防衛法

コンクリートマイクの防衛法(妨害)は比較的簡単だ。

壁に振動を与えてしまえばよい。

色々実験したが、一番効果的だったのは熱帯魚飼育のエアーポンプだ。

エアーポンプのゴムで出来た足を壁に押付けてエアーポンプを作動させればOK.
その状態で、コンクリートマイクで聞くと雑音(エアーポンプの振動音)がうるさくて聞けた物ではなくなる。

但し、エアーポンプ単体で作動させると、作動音がうるさいので、50cmほどエアーホースを付けると作動音が気にならない程度まで下がる。

しかし、作動音を下げても妨害はエアーポンプの振動によるので、妨害効果は落ちない。

ちなみに、コンクリートマイクには「ブオー」と言う音として聞える。

その他にもステレオのスピーカーを壁に向けて音を鳴らす方法もあるが、近所迷惑になるので辞めた方が良い。

この記事へのコメント

かお
2012年07月03日 08:59
はじめまして。私も今、電磁波盗聴攻撃にあっています。一日、家はビリビリ、床は振動していて、日に日に具合が悪くなっています。ビリビリしているのは高周波盗聴なのですか?それとも低周波盗聴ですか?超音波盗聴ですか?ビリビリがひどい部屋に超音波美顔器をつけてみたら、反対側の部屋のラジオから超音波美顔器の音が何故か大音量で聞こえました。どうしてでしょうか?外出しても、行く所、行く所に攻撃されます。何がおきているのでしょうか?
JG
2012年07月03日 21:28
色々と混同されているようなので。

電磁波盗聴攻撃
盗聴とは、会話を盗み聞く行為です。
会話を盗み聞く道具として、ワイヤレスマイクを使うのが、無線式の盗聴器です。
その無線敷き盗聴器から発信される電波は電磁波なのですが、それは攻撃とはなり得ません。

家はビリビリ、床は振動
電磁波でビリビリしたり振動したりすることは有りません。
つまり、ビリビリしたり床が振動する事と盗聴は無関係なのです。

高周波盗聴なのですか?それとも低周波盗聴ですか?
高周波とは高い周波数、低周波とは低い周波数の事です。
周波数が高かろうと低かろうと、ビリビリしたり床が振動したりすることは有りません。
高周波と低周波の違いは電波の性質の違いで、周波数が低ければ「波」の性質に近くなり、周波数が高ければ光の性質に近くなり、高い周波数は送信できる情報量が多く、低い周波数は送信できる情報量が少なくなり、そうした性質によって用途が変わるだけです。

超音波盗聴ですか?
どうやら、音波と電波と振動を混同されているように思います。

大変失礼な言い方かもしれませんが、このご質問は「AKBの男性ボーカルは誰ですか」と言うご質問と同質のご質問ですので、ご返答にいささか困惑いたしております。

音波とは空気の振動、電波とは電界と磁界の振動、超音波美顔器は物質の振動で、すべては「波」なのですが、全て別物です。
実際に不審な調査結果が存在しても誤魔化す人は何者?
2016年08月11日 19:43
似非被害者はともかくとして、実際に集団ストーカーは存在している
マスコミや探偵や警察などです。
私の事例では、盗聴被害が酷いので隣室調査したら
テレビ番組制作会社でした。
テレビで私生活を執拗に仄めかし続けるので調査した結果だったので
まったく驚きませんでしたが、呆れるばかりですよ実際

元々盗聴している様子だったので、いつも無人のその隣室側のコンセントは使っていなかったのです。
なぜなら、使うと1時間ぐらいして警戒して隣室に複数のストーカーが来て不愉快だから

そう言う音声ってコンクリートマイクぐらいしか思い当たりませんよ

しかもそいつら、1日に18時間も携帯電話で音声を送信していましたし
広帯域レシーバーや簡易スペアナで計測しましたが
場所や距離感から考えても、それぐらいしか思い当たらない様子でしたよ

本当に最低

官民共犯している現状には呆れる

以前某犬パパの基地局のシステムの仕事をしましたが
新技術を開発との広報見たら盗用っぽい内容で、呆れましたが

それ以上に、自演探偵に呆れる